パワーポイントで作成したフローチャート(フロー図)実例8選と作成方法 前編

提案書や企画書を作成していて今後の流れやスケジュールを紹介する際に
フローチャート(手順図)を作成することは多いと思います。

フローチャートを作成していて、パワーポイント既定のSmartArtを使用すると
どこか物足りない印象に感じたことはありませんか?

そんなお悩みを解決する為に、今回は当サイトの中でご紹介しているテンプレートの中から
かっこいいフローチャート8選をご紹介します!

色使いがかっこいいシンプルなフローチャート

エメラルドグリーンと青を使用しシンプルながらも、洗練されたフローチャートを作成することが出来ます。

作成方法 難易度★☆☆☆☆

作り方はとってもカンタンです。基本図形のアーチ状の図形を上下2つ作成し組み合わせるだけ!
チャートの上に矢印を配置し上から白に塗りつぶしたテキストボックスを置いています。

テンプレートにご興味がある方は下記ページをご覧ください。

オシャレでスタイリッシュなフローチャート

右側が空いたカギ括弧のような図形でおしゃれに手順を紹介しています。

作成方法 難易度★★★☆☆

作り方は2種類あります。

文字を入力する部分の「カッコ」は、フリーフォーム図形を使って作成する方法と、
線を5つ作成しグループ化で一つの図版とする方法があります。
初心者の方は線を5つ作成し、グループ化した方が早いかもしれません。

テンプレートにご興味がある方は下記ページをご覧ください。

線と丸を使用したかっこいいフローチャート

赤色と黒色でスタイリッシュ感を出したフローチャートです。
目立たせたい部分(赤色の大きい丸)を入れ替えることによって
重要なポイントを説明することができます。吹き出しなどを入れてワンポイントコメントを入れるのもいいですよね。

作成方法 難易度★★☆☆☆

作り方はとってもカンタン!線と丸を描くだけ!
上下の説明欄左側の線と丸の左側が縦に揃っていないと見栄えが悪くなります。配置には注意して下さい。

テンプレートにご興味がある方は下記ページをご覧ください。

イメージと手順を合わせて伝えるフローチャート

4つ目は、伝えたいイメージ写真と図を組み合わせたフローチャートです。
今回は六角形を使用していますが、商材やサービスのイメージによって
図形は変えると良いでしょう。

作成方法 難易度★☆☆☆☆

作り方はカンタン!図形を作成し、図の書式設定から塗りつぶし(図またはテクスチャ)を
選択し好みの画像を入れるだけ。
背景が濃すぎると説明が目に入ってこないので、透明度を上げるか、画像自体に色味の調整加工をして下さい。

テンプレートにご興味がある方は下記ページをご覧ください。

まとめ

長くなりますので今回は前編として4つご紹介致しました。
後編は下記をご覧ください

今回の記事をご覧いただき、是非デザインを参考に良いフローチャートを作成いただければ幸いです。
最後までお読みいただきましてありがとうござました。

誰でもきれいな提案書が作れる理由

  • コメント: 0

関連テンプレート

  1. 実はカンタン!パワーポイントテンプレートを編集・変更する方法

  2. パワーポイントで作成したフローチャート(フロー図)実例8選と作成方法 後編

  3. 【無料】パワーポイント・エクセル・ワードで使用できるウィルス対策アイコン

  4. PPTipsテンプレートの使い方

  5. パワーポイントで制作したシンプルな箇条書きデザインとレシピ5選!

  6. 【動画】パワーポイントのアニメーション本当に必要ですか?

  7. パワーポイントで横スライドの中に一枚だけ縦スライドを入れる裏ワザ

  8. 知らない人も多い?受注率がアップする顧客に刺さる提案書の作り方

  9. コンサルタントに最適なパワーポイント企画書・提案書テンプレート10選

  10. 【保存版】パワーポイントに動画を挿入する方法と注意するポイント

  11. パワーポイントのスライドをカンタンに画像化する方法

  12. 他の人が作成したパワーポイントの図版や文字の色を特定する方法

  13. パワーポイントで制作した書類を印刷したら小さくなる現象の解決策

  14. 提案書・企画書のホッチキスの位置は?ケースに合わせた提案書の綴じ方。

  15. セミナー講演資料作成時間が短縮できるパワーポイントテンプレート10選

レビュー・コメント・評価

  1. このテンプレートの評価・コメントはまだありません。是非他のお客様にも評価・ご意見を伝えて下さい。

  1. このテンプレートの評価・コメントはまだありません。是非他のお客様にも評価・ご意見を伝えて下さい。