パワーポイントで作成したフローチャート(フロー図)実例8選と作成方法 後編

前回に続きパワーポイントで作成したかっこいいフローチャートの残りをご紹介いたします。

前編はこちら

シンプルな循環型のフローチャート

循環型のフローチャートです。よくあるPDCAや循環型のメリットを説明する時にに使用すると
良いかもしれません。

作り方 難易度★☆☆☆☆

作り方はとってもカンタン!

図形の矢印(半円)を使用し、矢印お尻の部分を伸ばすだけ!
カラーは商材やサービスに合わせて変えると良いと思います。

テンプレートにご興味がある方は下記ページをご覧ください。

立体的なかっこいいフローチャート

ゴールに向かって拡大していくフローチャートです。提案先の求めているものが
「手順を追う毎に達成できる」という印象を与えたい時に活用できると思います。

作成方法 難易度★★★★☆

パワーポイントの図形を使用します。大きい丸と半円の図形を使用します。
半円の図形を使用しグラデーションを活用して立体的に表示させましょう。
立体的に見せるグラデーション(色使い)が難易度が高いです。

テンプレートにご興味がある方は下記ページをご覧ください。

円グラフのような循環型フローチャート

円グラフをモチーフにした循環型フローチャートです。
各ステップのボリュームや難易度毎にグラフ部分の大きさを変えると、
視覚的に伝わりやすいかもしれません。

作成方法 難易度★★☆☆☆

作成方法はとってもカンタン!

パワーポイント規定の図を使用します。
部分円を作成して並べるだけです。きれいに配置するのが少し難しいかもしれません。
配置が完了したら必ずグループ化をしましょう。

テンプレートにご興味がある方は下記ページをご覧ください。

カード型のステップアップフロー図

長方形のカードを使用したフローチャートです。
視覚的にステップアップ(積み重ね)を訴求することができます。

作成方法 難易度★★★★☆

各素材は特殊な素材を使用しているわけではありませんが、
各素材の調整が難しく、難易度が高いです。

素材は角丸の四角形を一つのカードに4つ使用しています。
使用している四角形の場所は下記です。

  1. 上部分
  2. 下部分
  3. 背景部分
  4. 背景立体感を出す

こちらも配置が完了したら必ずグループ化を行いましょう。

テンプレートにご興味がある方は下記ページをご覧ください。

まとめ

以上でパワーポイントで作成したフローチャートをご紹介致しました。

伝えたい内容によってフローチャートも様々な物を活用できます。
パワーポイントは、ご自身のアイデア次第で既定の図形を組み合わせ、ある程度のものは作成できます。

今回紹介したフローチャート以外にも個性的なフローチャートが入ったテンプレートが多数あります。
是非参考にしてみて下さい。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

誰でもきれいな提案書が作れる理由

  • コメント: 0

関連テンプレート

  1. コンサルタントに最適なパワーポイント企画書・提案書テンプレート10選

  2. 【保存版】パワーポイント図版の背景を透過させる方法

  3. PPTipsテンプレートの使い方

  4. セミナー講演資料作成時間が短縮できるパワーポイントテンプレート10選

  5. 提案書・企画書のホッチキスの位置は?ケースに合わせた提案書の綴じ方。

  6. 【動画】パワーポイント企画書・提案書の表紙の作り方

  7. 【動画】パワーポイントのアニメーション本当に必要ですか?

  8. 【保存版】パワーポイントに動画を挿入する方法と注意するポイント

  9. 【動画で解説】パワーポイントで循環型フロー図の作り方

  10. パワーポイントで制作したシンプルな箇条書きデザインとレシピ5選!

  11. 実はカンタン!パワーポイントテンプレートを編集・変更する方法

  12. パワーポイントで使用している全体の文字フォントを一瞬で変更する方法

  13. 知らない人も多い?受注率がアップする顧客に刺さる提案書の作り方

  14. 他の人が作成したパワーポイントの図版や文字の色を特定する方法

  15. 【無料】パワーポイント・エクセル・ワードで使用できるウィルス対策アイコン

レビュー・コメント・評価

  1. このテンプレートの評価・コメントはまだありません。是非他のお客様にも評価・ご意見を伝えて下さい。

  1. このテンプレートの評価・コメントはまだありません。是非他のお客様にも評価・ご意見を伝えて下さい。